IDY

お電話でのお問い合わせ 株式会社IDY

03-4400-7970
menu
お電話でのお問い合わせ TEL:03-4400-7970

IoM 5Gエッジゲートウェイ iR730B

製品概要

iR730Bは、Gigabit LTE + 5G NRに対応した5G ハイスピードエッジゲートウェイです。iR700B・iR720B と同じ小型筐体でありながら、Sub-6とmmWaveに完全対応。また、ワイヤレスIoM® ルータ/ゲートウェイの特徴でもあるLAN、WAN、RS232/485、DIO、USBの豊富な外部インタフェースはそのままに、内部インタフェースも汎用性を高めるWISE CONNECT™を装備。Dual コアCPU を搭載した5G エッジコンピューティング環境をご提供します。
・サンプル出荷開始:2020年4月(予定)(※1)
・無線認証及び各種振動規格取得:2020年5月(予定)(※1)

主な特徴

● 3GPP Rel.15 Sub-6+ 5G NR対応
● ギガビットEthernet装備
● 下り最大7Gbps (5G) (※2)
● WISE CONNECT™装備
● OTA機能(自動ファームウェア更新機能)
● 異常検出・自動復旧
● 負荷分散機能搭載

使用例

● PHS/ISDN/3G置き換え
● 光回線無線化
● ATM/キオスク端末
● 監視カメラ
● 4K/8K画像送受信
● 遠隔制御

オプション

● 専用筐体(ケース)設計
● 専用Linuxアプリケーション設計/実装

製品仕様
種別 IoM 5Gエッジゲートウェイ
型番 iR730B(仮称) docomo/au/SB(予定)
対応バンド 5G FR1 : n1, n2, n3, n5, n7, n12(※3), n14(※3), n20, n28, n30(※3), n41, n66, n71, n77, n78, n79
5G FR2 : n257, n258 n260, n261(※4)
4G : B1, B2, B3, B4, B5, B7, B8, B9, B12, B13, B14, B17, B18, B19, B20, B25, B26, B27, B28,
B29 DL, B30, B32, B34, B38, B39, B40, B41, B42, B43, B46(LAA), B48(CBRS), B66, B71
3G : B1, B2, B3, B4, B5, B8, B9, B19
電源 ACアダプタ(JEITA/EIAJ DCプラグ)
入力:AC100V~240V、出力:DC12V
入力範囲:DC5V~16V対応
消費電力 通信時最大:16W
( DL 8CC 6.5Gbps+LTE DL 4CA 0.8GBps)
外部I/F RJ-45 (10Base-Te/100Base-Tx/1000Base-T)×1ポート(WAN/LAN)
RJ-45 (10Base-Te/100Base-Tx/1000Base-T)×1ポート(LAN)
RS232
RS485(RS232共用)
USB2.0 Host
DIO×2
アンテナコネクタ:SMA×6
USIMカードスロット(nano)
ボタン/スイッチ モードスイッチ、リセットスイッチ
アンテナ 小型・広帯域アンテナ iAN067-5GS6 x 4
WiFiアンテナ(オプション)
サイズ 24.8×125×77.9mm (H×W×D)突起部を除く
重量 290 g (WISE CONNETモジュール、アンテナ、ACアダプタ含まず)
WiFi IEEE802.11b/g/n/ac 2.4/5GHzGHz(オプション)
制御コマンド CLI装備
TELNETによる設定(オプション)
温度 動作保証温度 -10~60℃(本体)
保存温度 -20~70℃
注)4G LTE : -10 ~ 60℃(※5)、Sub-6GHz およびmmWave : 0 ~ 40℃
湿度 10%~95% (結露なきこと)
その他機能 ルーター機能、VPN機能、自動復旧機能
リブーター機能(iP100B接続時)
RS232プロトコル変換機能、定期リブート機能
通信パケット量監視機能、Ping監視機能
ソフトウェア自動アップデート機能
VCCI(予定) VCCI クラスB相当(自社適合)
特許・対策 空中線カップリング対策
LTE放熱技術:特許出願中 2018-086911
認証取得(予定) 国内認証:工事設計認証(技適)
海外認証:FCC, IC, CE
振動試験(予定) 自動車部品振動試験 JIS D1601:1995
 ・種類   第 1 種(主として乗用車系)
       第 2 種(主としてバス系)
 ・振動条件 A 種
鉄道車両用品振動及び衝撃試験 JIS E 4031:2013
 ・区分   区分1(車体取付け)
 ・等級   A
EMC試験(予定) 静電気放電イミュニティ
 ・欧州規格 EN 61000-4-2:2009
 ・国際規格 IEC 61000-4-2:2008
放射無線周波数電磁界イミュニティ
 ・欧州規格 EN 61000-4-3:2006
 ・国際規格 IEC 61000-4-3:2006
電気的ファストトランジェントバーストイミュニティ
 ・欧州規格 EN 61000-4-4:2012
 ・国際規格 IEC 61000-4-4:2012
サージイミュニティ
 ・欧州規格 EN 61000-4-5:2006
 ・国際規格 IEC 61000-4-5:2005
伝導妨害イミュニティ
 ・欧州規格 EN 61000-4-6:2009
 ・国際規格 IEC 61000-4-6:2008
電源周波数磁界イミュニティ
 ・欧州規格 EN 61000-4-8:2010
 ・国際規格 IEC 61000-4-8:2009
電圧ディップ・瞬断・変動イミュニティ
 ・欧州規格 EN 61000-4-11:2004
 ・国際規格 IEC 61000-4-11:2004
高調波電流エミッションの限度値
 ・欧州規格 EN 61000-3-2:2014
 ・国際規格 IEC 61000-3-2:2014
電圧変動及びフリッカーの制限値
 ・欧州規格 EN 61000-3-3:2013
 ・国際規格 IEC 61000-3-3:2013
特記事項 ※1. 出荷予定等は2019年10月現在のものです。最新の情報は弊社営業担当にお問い合わせください。
※2. Qualcomm®社製Snapdragon™ X55仕様上の数値であり、製品として保証するものではありません。
※3. Qualcomm®社にて将来的に対応予定
※4. mmWave対応アクティブアンテナを必要とする
※5. ACアダプタにて1A Load時。1.5A Load時は0~40℃

ドキュメント・ソフトウェア製品使用許諾

DOCUMENT AND SOFTWARE PRODUCT LICENSE AGREEMENT


重要 -- 以下使用許諾契約の内容をよくお読みいただき、承諾をお願いします。
 本ドキュメント・ソフトウェア製品使用許諾契約書(以下、「本契約書」という)は、お客様(個人または法人のいずれであるかを問いません)の選択された株式会社IDY(以下、「IDY」という)提供のドキュメントおよびソフトウェア製品(以下、「本対象物」という)に関して、お客様とIDYとの間に締結される法的な契約書です。本対象物はコンピュータ ソフトウェアを含み、それに関連した媒体、印刷物(マニュアル、仕様などの文書)、およびオンライン文書または電子文書を含むこともあります。本対象物には、本契約書の修正または追加条項が付属している場合があります。お客様は、本対象物をダウンロード、複製、または使用することによって、本契約書の条項に拘束されることに承諾されたものとします。本契約書の条項に同意されない場合、IDYは、お客様に本対象物のダウンロード、複製、または使用のいずれも許諾できません。


ドキュメント・ソフトウェア製品ライセンス


はじめに
 本対象物は、IDYの使用許諾契約書によって法的に守られています。本対象物は、弊社製品仕様や動作を理解・説明するためおよび、弊社ハードウェア製品もしくは、お客様のご使用になるコンピュータ上でご利用されるために、弊社よりお客様に提供されるものです。本対象物をご使用いただく前に、本契約をよくお読みください。本対象物をダウンロード、複製、または使用すると同時に、お客様は本契約の各条項に同意したものとみなされます。本契約の各条項に同意されない場合、弊社はお客様に対し、本対象物のご使用を許諾できません。


1. 使用許諾

a. 本対象物
 IDYはお客様に対し、弊社製品仕様や動作を理解・説明するためおよび、弊社ハードウェア製品もしくは、お客様のご使用になるコンピュータ上でご利用されるためにのみ、お客様個人もしくは事業所において本対象物をダウンロード、複製、または使用する限定的、非独占的、譲渡不能かつ属人的な権利を許諾します。

b. 権利の留保/他のソフトウェア コンポーネントの除外
 本契約書はお客様に、本対象物の使用のみに関する権利を許諾します。本契約書において明示的に許諾されていない権利はすべてIDYによって留保されます。


2. その他の権利および制限

a. 改版、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルの制限
 お客様は、本対象物を弊社の許可なく改版、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすることはできません。

b. サポートの無提供
 IDYは、本契約書によって本対象物に関するサポートの提供を約束するものではありません。サポート (該当する場合) は別途サポート契約を締結する必要があります。

c. データの使用に関する承諾
 お客様は、IDYおよびその関連会社が、本対象物に関連した製品サポート サービス (該当する場合) の一部として集めた技術情報を収集して使用することがあることに同意されるものとします。ただし、IDYは製品の向上のため、またはお客様にカスタマイズされたサービスもしくは技術を提供するためにのみ、この技術情報を使用するものとします。IDYは第三者にこの情報を開示できるものとしますが、その場合お客様を特定されることのない方法で情報のみを開示するものとします。

d. 譲渡
・内部的移管
 お客様は、本対象物をお客様個人もしくは事業所における他のコンピュータに移管することができます。移管後は、本対象物を移管元のコンピュータから完全に取り除かなければなりません。
・第三者への譲渡
 お客様は、本対象物または本契約に基づくいかなる権利も第三者に譲渡することはできません。
・レンタルの禁止
 お客様は、本対象物をレンタル、リース、または貸与することはできません。
e. 制限
 お客様は、本対象物またはその構成部分を、誤作動した場合に人身傷害、死亡、もしくは重大な物損または環境破壊をもたらす可能性のあるものに使用することはできません。
f. 契約の終了

 お客様が本契約書の条項または条件に違反した場合、IDYは他の権利を害することなく本契約を終了することができます。そのような場合、お客様は本対象物の複製物およびその構成部分をすべて破棄しなければなりません。


3. 輸出規制

 お客様は、本対象物が日本国の輸出に関する規制の対象となることを認めるものとします。お客様は、本対象物に適用されるすべての国内法および国際法 (日本国およびその他の政府機関によるエンドユーザー、エンドユーザーによる使用、および輸出対象国に関する制限を含みます) を遵守することに同意されたものとします。


4. 無保証

 法律上許容される最大限において、IDYおよびその供給者は、本対象物およびサポートサービス (該当する場合) を現状有姿かつ瑕疵を問わない条件で提供しています。そのため、本対象物ならびに本対象物を通じたもしくはその他本対象物の使用から生じるサポートとその他のサービス、情報、ソフトウェア、および関連コンテンツの提供もしくは提供不能に関して、または本対象物の使用から生じる保証および条件 (商品性、特定の目的に対する適合性、信頼性または可用性、応答の的確性、使用結果、職人的努力、ウィルスの不存在、および過失の不存在についての黙示の保証、義務または条件を含みますがこれらに限定されません) を、明示、黙示、もしくは法律上のものであるを問わず一切いたしません。本対象物に関する権原、平穏享有、平穏占有、表示との一致または権利侵害の不存在についての保証または条件についても同様です。


5. 付随的、派生的またはその他の損害に関する免責

 法律上許容される最大限において、IDYおよびその供給者は、本対象物の使用もしくは使用不能、本対象物を通じたもしくはその他本対象物の使用から生じるサポートとその他のサービス、情報、ソフトウェア、および関連コンテンツの提供もしくは提供不能、またはその他本契約書に関して生じる特別損害、付随的損害、懲罰的損害、間接損害、派生的損害、またはその他の一切の損害 (逸失利益、機密情報もしくはその他の情報の喪失、事業の中断、人身傷害、プライバシーの喪失、誠実義務または合理的な注意義務を含めた義務の不履行、過失、またはその他の金銭的損失を含みますがこれらに限定されません) に関しては、IDYまたはその供給者の落ち度、不法行為 (過失を含む)、無過失責任、契約違反または保証違反の場合であっても、一切責任を負いません。これは、IDYまたはその供給者がこのような損害の可能性について知らされていた場合も同様です。


6. 第三者のサイトへのリンク

 本対象物に第三者へのリンクが含まれている場合、お客様は本対象物の使用を通じて第三者のサイトにリンクすることができます。第三者のサイトは、IDYの管理の下にはなく、IDYは、いかなる第三者のサイトのコンテンツまたは第三者のサイトに含まれるリンクの内容、またはそれらの変更もしくは更新について責任を負いません。IDYは、あらゆる第三者のサイトから受信されたウェブ キャスティングまたはその他のいかなる形式の送信についても責任を負いません。IDYは、お客様の便宜の一つとしてのみ第三者のサイトへのリンクを提供しているのであって、いかなるリンクが含まれていても、そのことがIDYによる第三者のサイトの推奨を意味するものではありません。


7. 責任および救済手段の制限

 いかなる理由において生じる損害 (上記に記載された損害ならびに直接損害または通常損害を含みますがこれらに限定されません) にも関わらず、本契約書に基づくIDYおよびその供給者の責任ならびにお客様の唯一の救済手段は、本対象物の取得に際しお客様が実際に支払った金額を上限とします。たとえいかなる救済手段もその実質的目的を達せない場合でも、上記の責任制限、無保証および免責条項 (上の第 5 条および第 6 条を含みます) が法律上最大限認められる限度で適用されます。


8. 準拠法

 本契約は、日本国法に準拠するものとします。


9. 著作権および知的財産権

 本対象物は、著作権法ならびにその他の知的財産権に関する法律および条約によって保護されています。本対象物に関する権原、著作権およびその他の知的財産権は、IDYまたはその供給者が有するものです。本対象物は許諾されるもので、販売されるものではありません。


10. 完全な合意

 本契約書 (本対象物に含まれる本契約書の追加および修正を含みます) は、本対象物およびサポート サービス (該当する場合) に関してお客様とIDYの間の完全な合意を構成し、本対象物または本契約書で扱われているその他の主題に関するすべての以前の口頭または書面による意思表示、提案、および表明を無効にします。IDYのポリシーまたはサポート サービスに関する条項が本契約書の条項と異なる場合は、本契約書の条項が適用されます。


11. お問い合わせ

 本契約書に関して不明な点がございましたら、IDYに書面にてご連絡いただくようお願い申し上げます。


〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町二丁目8番地1 シャンピア秋葉原ビル5F
株式会社IDY カスタマーサポート (contact@idy-design.com)